対策の前に確認を

乳液で対策を立てたブログが特別ではないのです。

貧乏人というポイントとなってくるのです。ココにこだわりたいのです。

貧乏人だからだめなのではなく、乳液以外でも小じわをなくすためにお金を使って綺麗になるよりも、何とかしてでもきれいになると、こういうきもちみたいなところがいいのかなと思っています。

わたし自身は、はっきり言って、いい商品を使うことはできません。

だからこそ日々努力しているのです。

一般的な乳液を使ってそれで結果が出るならそれでいいと思っています。

そしてそれをブログに書き上げることによって私と同じ貧乏・・・でなかったとしても、少なからず毎日大変な生活をする人の人にとっては、救いになるのかなと思ったりしているのです。
で、気づいたのですが、しわはやはり乾燥状態になってでてきてくるので、化粧品云々よりしっかりとケアしていく心が大切です。

そこを間違ってしまうと、結果的には良くないのです。

乳液を使うということはそこにケアしたいという気持ちが出てくるわけです。

お風呂上りに化粧水や乳液をつけるという一連の作業を少しばかりこじわのために努力をするという気持ちが出てくると全く違ったものになってくる、と私は思っています。
乳液だけではなく、同じことが言えるのですが、これからこちらの対策としていろいろやって来たことを書いていくのですが、少なくとも根底にあるのは、こじわをなくしたいという気持ちです。この気持ちがない限りは幾ら対策を立ててもだめじゃないかなと思ったりします。